初心者にゴルフの基本ルールを解説!プレーの進め方は?

「ゴルフを全くやったことがない!」

というゴルフ初心者の方は、「ボールをクラブで打つ」というざっくりとした認識しかないかもしれません。

そんなゴルフ初心者、またはこれからゴルフを始めてみようという方はこちらを読んで、ゴルフの基本ルールを覚えておきましょう。
ゴルフってどんなスポーツなのか、ゴルフはどのようにプレーを進めていくのか、をイメージできると、いざゴルフを始めたときにもきっと役に立ってくれますよ。

ゴルフはより少ない打数でカップに入れるスポーツ

ゴルフはティーイングエリアと呼ばれるスタート地点からボールを打って、グリーンにあるカップ(穴)へいかに少ない打数で入れられるかを競うスポーツです。

ボールを打った数のことを「スコア」と呼び、このスコアが少ない人が勝利となります。

ゴルフでは18のコース(ホールと呼びます)が集まっており、それぞれのホールで打ったスコアを全て足していきます。18ホール終了時点でなるべく少ない打数でフィニッシュを目指すんですね。

スコアの数え方

ゴルフは打数をスコアとしてカウントしていきます。
スコアの数え方やスコアの呼び名がありますので、こちらもチェックしていきましょう。

「パー」って何?

ゴルフでは各ホールに「パー」と呼ばれるスコアの基準となる打数が決められています。

ゴルフでは18ホールの中で飛距離によって3つにホールを分類しています。

コースの長さ 飛距離の目安 呼び名 基準となるパー
飛距離が短いホール 男性:~200ヤード

女性:~150ヤード

ショートホール
(ショート)
3打
飛距離が中間のホール 男性:250~400ヤード

女性:200~350ヤード

ミドルホール
(ミドル)
4打
飛距離が長いホール
男性:400~550ヤード

女性:350~500ヤード

ロングホール
(ロング)
5打

このようにホールごとに基準となる打数が決められており、18ホール全てをあわせると72打となるところがほとんどです。

ちなみにゴルフ初心者にとってはこの「パー」でホールアウトするのは至難の業。

パーよりも1打多いボギー、2打多いダブルボギー、3打多いトリプルボギーのスコアは当たり前のように出ます。

打った数をカウントしてスコアを集計

何打でカップまでボールを運べたのかを、それぞれのホールでカウントしていき、18ホール終了時点で全てを足します。
このスコアが自分の最終スコアとなります。

ゴルフ初心者の場合は、全てのホールのスコア合計が100を切ることが最初の壁になってくるはずです。

ゴルフデビューでは120、130というスコアになる場合も珍しくありません。

ペナルティとなる行為はスコアを加算する

スコアは打った数をカウントしていきますが、打った数をそのまま足していけばいいわけではありません。ゴルフにはペナルティと言う「罰打」が存在します。

その代表とも言えるのがOB(オービー)と呼ばれるもので、各ホールの敷地内からボールが外に出てしまうショットを言います。

打った数とOBとなったペナルティ1打を加算してカウントしていきます。

ラウンドの進め方

続いてラウンドの進め方を見ていきましょう。

ゴルフのプレーをすることを「ラウンドする」「プレーする」と表現をします。

初めてゴルフのラウンドへ行く人はラウンドの進め方で戸惑うケースが少なくないので、あらかじめ予備知識を学んでおくとコースデビューがスムーズです。

ゴルフをプレーする人数は2人~4人が一般的

まずゴルフは組に分かれてラウンドをします。

1組は2人から4人が一般的です。そのため友人同士で大人数でゴルフのプレーをする場合、2~4人の組に分かれてプレーを進めていきます。

前のホールでスコアが良かった人から打つ

ゴルフではスタート地点(ティーイングエリア)から打つ順番が決められています。

打つ順番は、前のホールでスコアが良かった人から打ちます。当然同じスコアでホールアウトした人が複数でるケースもありますが、そんなときは前のホールのスコアを遡って順番を決定します。

ちなみに朝イチの一番最初は「前のホール」はありませんよね。

そこでスタートホールにはくじ引きの棒(抽選器)が設置されています。その棒には1~4本の横線が入っており、線の数が打つ順番になります。

ボールはカップから遠い人から打っていくのが基本

ゴルフのティーイングエリアから打っていくと、それぞれのボールがコース内に散らばります。

もちろん人によって飛距離が違いますので、ずいぶん飛ばす人もいれば、全然飛ばなかった人もいるわけです。
そこで打つ順番は、カップから遠い人から打っていくのが基本となります。

ルールでは準備ができた人から打つ、というレディゴルフという考え方が採用されていますが、大前提として打つ人よりも前に出てはいけません。打つ人よりも前に出ると、ボールが直撃して事故につながる可能性があるためです。

ゴルフ初心者の方は「カップからボールが遠い人から打つんだな」という認識で大丈夫です。

スコアやプレーの流れを理解して楽しいゴルフデビューを♪

ゴルフに触れ合うのが全く初めてという方には、ちょっと難しいルールが多いのも事実です。

しかしとりあえずスコアの数え方と、おおまかなラウンドの進行方法さえ知っておけば、いざゴルフ場へデビューしたときもあまり迷わずにプレーができることでしょう。

スコアやプレーの流れをまず理解して、楽しいゴルフデビューへ向けて準備してみてくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。