ゴルフデビューでも迷わない!ゴルフに準備すべき用品一覧!

ゴルフデビューが決まったそこのあなた、おめでとうございます!

ここからゴルフの楽しさを少しずつ知ってもらって、練習して上達する喜びやゴルフウェアを選ぶ楽しさを知っていただけることでしょう。

さて、しかしゴルフデビューを控えて何を準備すればいいのか迷っている方はいませんか?そんなゴルフ初心者の方に、ゴルフデビューでも迷わない準備すべき道具などをお送りしたいと思います!

ゴルフで準備すべき道具:プレーする道具

ゴルフはまずプレーするための道具が必要不可欠。忘れ物がないように確認していきましょう。

小物類に関しては忘れてしまったとしてもクラブハウスで購入できるので、もし忘れものがあっても慌てずに!

  • キャディバッグ
  • クラブ一式(練習で使ったクラブが抜けていないかチェック)
  • グローブ
  • マーカー
  • ボールの予備
  • ティー(ロングとショート)
  • グリーンフォーク

まずこれだけあればプレーは大丈夫です。
ここでさらにあったら便利なものを揃えてみてください。レーザー距離計やスタンド式クラブケース、スコアカウンターなどが代表例です。

ゴルフで準備すべきウェアとシューズ

ゴルフ場でプレーするために道具だけでなくウェアも必需品です。ゴルフデビュー前にウェアを選ぶのも楽しみの1つです。

  • ゴルフウェア(トップス)
  • ゴルフウェア(パンツ、スカートなど)
  • ベルト
  • 帽子
  • ゴルフシューズ

季節に応じてトップスやインナーなどを調整して、快適にゴルフが楽しめるようにしましょう。

ゴルフウェアのドレスコードも忘れずにチェックしてみてください。

ゴルフで準備すべき服:クラブハウスの服装

ゴルフを楽しむ前にはクラブハウスで受付を通過しなければいけません。ゴルフではクラブハウスにもドレスコードが設けられています。

ゴルフデビューでドレスコードに引っ掛かってしまっては、ゴルフの楽しさも半減。クラブハウスの服装を確認しておきましょう。

クラブハウスでの男性の服装

  • スラックスやチノパンなどのロングパンツ
  • ジャケット
  • 革靴

男性の場合クラブハウスでは、いわゆるジャケパンスタイルが王道です。

クラブハウスでの女性の服装

  • ひざ下丈のスカートやスラックスなどのロングパンツ
  • ジャケット
  • 低めのヒールのついた靴

女性の場合、露出を控えめにしてひざ下丈のスカートにブラウスやシャツなどを合わせるか、いっそワンピースにしてしまうかなど選択肢が増えます。そこにジャケットを合わせればクラブハウスコーデの出来上がりです。靴は低めのヒールがついたものを選びましょう。もちろんサンダルタイプのものは厳禁ですよ。

男女ともにクラブハウスの服装がなかなか理解しにくいポイントですが、基本的にはセミフォーマルな服装を心がければ大丈夫です。
ゴルフウェアでそのまま来場する方もちらほらお見掛けしますが、本来はプレーする服装とクラブハウスでの服装は分けた方が無難です。

ゴルフで準備すべき季節に応じた便利グッズ

ゴルフで準備すべき用品に、その季節に応じたものがあります。

夏なら日傘や日焼け止め、飲み物、氷のうなどが代表的なもの。冬であればカイロやひざ掛け、ミトンなどの防寒対策グッズです。

ゴルフは1日屋外で行うスポーツですので、不便を感じないように準備品はぬかりなく。

ゴルフデビューに必要な道具を確認しよう!

ゴルフデビューに向けて必要な道具を確認しておきましょう。初めてのゴルフ場デビューは忘れ物がないかどうか不安になってしまうものです。

必要な道具をしっかりと確認して、デビュー戦に備えてみてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。