ストレッチメッシュグローブ

レディースグローブ

トートバッグ

ゴルフ傘

脇下消臭機能付きポロシャツ

スパイクレスゴルフシューズ

HOME >> 飛衛門契約プロ一覧 >> 尾川麻紀プロ >> 加茂靖倫プロ >> 謝繼賢プロ >> 丁子軒プロ

飛衛門契約プロ一覧

 

尾川麻紀プロ

尾川プロ Official Web 尾川麻紀 Official Web USGTF(United States Golf Teachers Federation)

名前 尾川麻紀(おがわ・まき)
生年月日 1973年3月29日
出身・現住所 愛知県
ゴルフを始めた歳 19歳
身長 171cm
血液型 AB型
公式最高飛距離 333yard (2018年時点)
略 歴 USGTF会員。 
中学生時代よりソフトボールを始め、東海学園に進学。高校では、国体・インターハイ・選手権と、すべての全国大会に出場。
高校卒業後、ゴルフ場に就職することでゴルフの魅力に惹かれ19歳からゴルフを始める。ゴルファーとして10年間活動した後、コーチプロヘ転身。
2012年、ドラコンキングの安楽氏に奨められ、ドラコン専門のプロに転身。
2012年にレディースディビジョンで日本選手権2位を獲得。
2013年の日本選手権では、325ヤードの公式記録を打ちたて優勝を飾る。9月にラスベガスにて行われた世界大会に出場し、世界各国の強豪選手の中で見事5位に輝いた。
戦 歴 2012年 
【第14回】ゴルフダイジェストドラコン日本選手権世界ドラコン代表決定戦 準優勝



2013年
・【第15回】ゴルフダイジェストドラコン日本選手権世界ドラコン代表決定戦 優勝(世界大会出場権獲得)今期自己記録325ヤード
・LDJ日本一決定戦 4位
・LDA世界ロングドライブ選手権 5位

2014年
・【第16回】ゴルフダイジェストドラコン日本選手権世界ドラコン代表決定戦 優勝 今期自己記録327ヤード
・LDJ日本一決定戦 優勝(世界大会出場権獲得)
・LDJ日本一決定戦 年間ポイントランキング 1位
・LDA世界ロングドライブ選手権
  (ラスベガス大会)   5位タイ
・アジアN0.1決定戦(LDAA) 優勝
・L-1グランプリ日本一決定戦  3位

 


 

加茂靖倫プロ

名前 加茂靖倫(かも・やすのり)
生年月日 1967年12月11日
出身・現住所 東京都出身・栃木県宇都宮市在住
ゴルフを始めた歳 3歳
身長 183cm
血液型 AB型
公式最高飛距離 398yard
略 歴 日本プロゴルフ協会  代議員
トーナメントプレーヤー
ティーチングA級
ジュニア指導員
栃木県プロゴルフ会 副会長
戦 歴 2000、2004、2009年
 ゴルフダイジェストドラコン日本一コンテスト
 優勝

2003年

 LDJ世界ドラコン選手権日本大会 優勝

2004年

 日本ゴルフツアー機構 ドラコン日本一決定戦
 優勝

2000、2003、2004、2009年

 世界ドラコン選手権  日本代表

近年は、ジュニア指導員の仕事に専念
2015年から栃木県チームとちぎジュニアゴルフ
チーフアドバイザーコーチ

 


謝繼賢プロ

名前 謝繼賢(しゃ・けいけん)
HSIEH Chi-Hsien
生年月日 1990年10月08日
出身・現住所 台湾台南市・台湾桃園市
ゴルフを始めた歳 9歳
身長 180cm
血液型 O型
略 歴  9歳からゴルフを初め、蘇文河監督に啓蒙される。中学生では台湾のTainan Golf Clubで、また15歳からは台湾のSunrise Golf & Country Club でトレーニングを受け、2010年に台湾のゴルフ代表チームに抜擢され、広州で開催されていたアジア競技大会でプレーし、団体戦銅メダルを獲得。

  2011年10月17日より正式にプロ転向し、キャリア初のフルシーズンはTAIWAN PGA ツアー とADT (ASIAN DEVELOPMENT TOUR)ツアーに参加し、現在までTPGA-2012 BALLANTINE’S TAIWAN CHANPIONSHIP、2015 CHARMING YEANGDER ADTとTPGA-2015 Y2Kクラシック招待 (TPGA-2015 Y2K Classic Invitational Golf Tournament) の3回優勝

  2012年シーズン中は、TPGA年間賞金ランキング第9位、ADT年間賞金ランキング第4位。TPGA-2012 BALLANTINE’S TAIWAN CHANPIONSHIPで優勝した事により、ヨーロピアンツアー(EUROPEAN TOUR)のBALLANTINE’s CHANPIONSHIP、ボルボ中国オープン(Volvo China Open)出場権獲得する。

  また、日本ゴルフツアーファイナルQTで、日本三重県COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース6ラウンドで、低温、地面に霜を凝結した環境で、6Rは72-68-72-69-69-70、トータル420打で終わり、19名目の成績で日本ゴルフツアー2013年1年間の出場優先順位(シード権)を獲得。

  2013年日本ゴルフツアーの初競技である東建ホームメイトカップで20位タイとなる。
主な戦歴 2010年 
・広州で行われたアジア競技大会で台湾代表として団体戦銅メダル獲得

2011年 
・TAIWAN PGA ツアー   
★ 2011 Acer National Amateur ranking summer – 5回目ランキング優勝
2011年間賞金ランキング第79位

2012年 
Asian Development Tour
★3rd Ballantine's Taiwan Championship  優勝
★ 2013年度台湾で唯一のアジアンツアーのツアーカード獲得
2012年間賞金ランキング第9位、ADT年間賞金ランキング第4位

2013年
Asian Development Tour & Japan Golf Tour
★東建ホームメイトカップ 20位タイ

2015年
Asian Development Tour & TAIWAN PGA ツアー
★2015 CHARMING YEANGDER ADT     優勝
★TPGA-2015 Y2K Classic Invitational Golf Tournament   -- 優勝
2015 TPGA年間ランキング第3位、ADT年間賞金ランキング第2位、アジアンツアーの出場資格獲得

 


丁子軒プロ

名前 丁子軒(ちょう・しけん)
Lawrence Ting
生年月日 1999年12月21日
出身・現住所 台湾・台北市北投區
ゴルフを始めた歳 5歳
身長 175cm
血液型 B型
平均飛距離 310yard
略 歴   5歳から父と共にゴルフを始め、同年夏、国華ゴルフ場のサマーキャンプに参加、ゴルフ修業を正式に始める。
 2011年8月から、Nicky Heath(ドイツのPGAプレーヤー/コーチ)に師事。
 2013年、台湾国家ゴルフチームに選ばれ、台湾代表として試合に参加。
 2015年にオーストラリアのナショナルコーチPeter Knightに師事。
 2017年10月に、トレド大学(NCAA D1)ゴルフ奨学金を受けたが、キャリアプランニングのため、奨学金を放棄、翌年プロに転向。
 2018年1月から、プロ試合に進出、中国ツアー試合を中心、8月にはチャンピオンポジションで台湾ゴルフプロ入会資格を獲得。
主な戦歴 2012年
JACK NICKLAUS Junior Championship 2012チャンピオン

2013年
 
Volvo China Open Qualifying 2013 ベストアマチュア

2015年 
Volvo China Open Qualifying 2015チャンピオン